ふくおか水道職人

ふくおか水道職人のスタッフブログです

西区野方で詰まり修繕です。

いつもふくおか水道職人のブログをご覧いただき毎度ありがとうございます。

今回は、西区野方の住宅で排水管の詰まり修繕です。

築40年の住宅で屋外の排水管が詰まってしまっていました。
40年経つと、地震や雨、また家の重さで地盤沈下します。
ほんの少しの地盤沈下は、排水管に致命的なダメージを与えます。
排水したものが逆流してしまいます。
排水管にはわずかに勾配がつけられていますが、沈下で勾配が逆勾配になってしまうと流したものが全て残ってしまいつまります。

まだ一度も御自宅の排水管の蓋を開けたことがないのなら、一度は点検してみましょう。

少しでも何かが残っていたら勾配が変わっているのかも……

それは、やがて詰まりに繋がります。

詰まる前にメンテナンスしましょう。
朝、顔を洗うように、たまにエステに行くように。
たまには家のメンテナンスしてみませんか?

御用命はふくおか水道職人まで。

点検は無料でござんすよ。

福岡でトイレのつまり、水漏れなら水道修理の専門店「ふくおか水道職人(福岡水道職人)」にお任せください!