ふくおか水道職人

ふくおか水道職人のスタッフブログです

東区土井で、便器交換です。

いつもふくおか水道職人のブログを御覧くださりありがとうございます。
今回は、東区土井のマンションで便器の交換に伺いました。
タンクの中が痛んでいました、23年頑張ってきたトイレでした。
もう、どこもかしこも痛んでいました。
人間で例えるとおじいちゃんです。
ウォシュレットもです、長年頑張ってきたのでヘトヘトでした。
人間で例えるとおばあちゃんです。
人間と同じでトイレにも寿命があります。
水漏れや、部品の劣化。
コーティングが剥がれて、変色していました。
長年頑張ってきたトイレは、交換して新しいトイレになります。
取り外したトイレは部品を全部取り外して裸にします、生まれた姿に戻してあげて身軽にしてあげます。
役目を終えた裸のトイレは肩の荷が下りたのか、どこか素朴です。
役目を終えたトイレは何を思うのでしょうか。
そんな事を……ふと、思いながら今日もせっせと働くふくおか水道職人です。

福岡でトイレのつまり、水漏れなら水道修理の専門店「ふくおか水道職人(福岡水道職人)」にお任せください!